FX 為替差益

豪ドル82円台まで下がった後、陽線か続いて結局、前回高値の水準まで戻しているのがわかります。この後どうなるかの予測をしてみましょう。まずローソク足。前回高値の水準まで戻しているなら、そろそろ下落、とも考えられますね。それに、徐々に水準が上がってはいますが、実体は小さくなっています。最新のローソク足では、「寄引同事線」が出ています。
 
外貨預金による為替差益も同じように「雑所得」となります(で)。ただ、外貨預金の利子は税率20%の源泉分離課税なので注意してください。ところで、「雑所得」とは、年金や恩給などの公的年金、副収入として受け取る原稿料・印税・講演料、友人への貸金の利子などのことです。
 
下値支持線のほうが上値抵抗線よりも角度が小さい型です。上値抵抗線の角度が横ばいか、下降している場合には下値支持線の角度よりも浅くなります。上値抵抗線、下値支持線ともに上昇しています。
 
ニュージーランドドルは、2008年6月まで政策金利が8・25%もあったが、現在は5・O%(2009年1月21日現在)まで利下げしている。これでは高金利通貨としてのうま昧があまりないといえる。

コメントを残す